FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千葉県の西船OS劇場



残念なことに、ワシは西船OSが電車からも見えたことを
風の頼りに聞いただけで、見たことも入ったこともない。
見てないものや体験は今昔に載せない主義なんで・・・・

今回は、地元である船橋の大仏君に代打を頼むとするかの~。

それでは、千葉西船OS劇場の話を頼んだぞ。


当時の入場料は 3,000円が普通でしたが、
西船OSは 5,000円だったんです。
私は割引券を使って、いつも 4,500円で入っていました。
割引券を手に入れるのは簡単だったんですよ~。
何枚も渡されて、みんなに配ってくるように言われていましたから。

4,500円とはいえ高かったので、月に何度も行けませんでした。


早朝+割引で、総額 500円で入れた。
船橋ニューモダンアート劇場があったんです。
安かったので、私はこちらに行くことが多かったわけです。

船橋市で一番高かったのに、他の3軒に来客で負けていなかったのです。
(他の2軒は、船橋ハリウッド劇場船橋ニュー大宝

2つの競馬場やオートレースが近かったせいでしょうね。
競馬のあった日は、特に混んでいました。
と言うか、中山競馬場から劇場へ、人の流れみたいなものができていて、
劇場を知らなかった人までつられて入ってくる感じだったんです。

大きな劇場で、バスケットコート1つの体育館と同じくらいの広さでした。
そんな広さの客席がスシヅメになっていたんですからね。
集まってのジャンケンJK)などとても出来ない状態で、
近場の人と適当にJKして という感じだったんです。


本番嬢(2人あがれた)は、少ない時でも6人はいました。
一度に4人本番などザラでしたね~。その代わり、個室は無かったです。

客席の真ん中に大きな出ベソがたてに2つあったんですよ。
本番の時、この出ベソに布団が2組づつ敷かれることも多かったんです。

フィリピーナピナ)の全盛の頃は、ダンスで 12人も出てきて
ディスコで女の子が踊っているみたいになりましたよ。

12人全員本番で、ステージだけに布団が8つ敷かれたんです。
2つの出ベソでは、2組ずつが布団なしで本番でした。

本番が8人で4人がタッチショーなのだと思うじゃないですか。
そうしたら、あと4人のアナウンスに、12人本番だと気づきましたよ^^
ステージに8人、出ベソに4人と 見たこともない本番ショーでした。
お客さんが、一度に 24人も参加できたんですね~。

フィリピン大統領が、アキノ氏になるまで ピナの大量本番は続きました。

ピナの減少にともない、増えてきたのがボニータボニ)でした。
でも、ボニの本番は、私の記憶では6人が最高でした。


一見(いちげん)さんが多くて、JKする人の数は さほど多くなかったんです。
特に、私が西船OSに出かけたのは 空(す)いてた木曜日が多かったので
JKも少なくて、簡単に勝つことができたんですね。

2周りで、4回 本番に上がっている人を見ましたよ。私は2回でしたが^^;

白黒ショーレズビアンショー(参:URL1)、トリの女の子を除くと
入れポンショータッチショー(参:URL2)は多数人同時に出てきました。
それぞれの出し物で、女の子が一度に2~4人は当たり前だったのです。

香盤数は7が多かったですね。とにかく、盛りだくさんでした。

自分の記憶が確かなら、踊り子さんの人数は・・・・
少ない時で 17人、多いときは 30人近くが出ていました。

これだけの人がパチンコ(参:URL3)で出てくると、何というのでしょう。
どこを見るか迷った覚えがありました。


西船OS劇場は'97.09 手入れにより閉館。'99、取り壊されました。
現在、その場所にはマンションが建っています。


大仏君、報告ありがとう じゃ。
しかし、大ちゃんは 劇場4軒もあった場所にすんでおるんじゃの~。

西船橋のマンションに住む人たちは、そこが夢の跡とは知らんじゃろう。



関連する記事を、下に集めておいたぞ。

※ 女の子いっぱいのダンスショーを連想してくれ
  劇場今昔物語のポラは、カテゴリーから まとめて観れるぞ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-0.html

URL1.レズビアンショーについては、出し物カテゴリーから 探してくれ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-4.html
URL2.タッチショーについては、出し物カテゴリーから 探してくれ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-4.html
URL3.パチンコショーについては、出し物カテゴリーから 探してくれ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-4.html



_vb.jpg


[ 2012/03/13 00:43 ] 劇場 | TB(0) | CM(2)

千葉県の西船OS劇場


今昔物語にいただいたコメントを移転しておきます。


・2010年03月30日 04:30(ストリップ最高さん談)

ありがとうございます、西船レポート、大仏さん!
西船OSって外観だけ見ると大きいよね!
本番が一度に8組出来るのですか?
普通は、2組が最高ですよね、よく頑張って3組です。
嬢は最高30人ですか?コンスタントに20人以上ですか?
普通は10人ぐらいではないでしょうか!
何もかもこれまでのストリップの常識が覆されてます。
入場料は5千円ですか!
オール本番でこれだけの人数の嬢を集めるとなると安い位です。
西船OSは何人ぐらい入るのですか?
コンスタントに百人以上入ったのですか?
西船OSと裸裸劇場に行かなかったことは人生に大きな汚点を残したけど!
ストリップ本番は日本の文化ですね!
本番をなくしたお上が憎い!


・2010年03月30日 04:40(ストリップ最高)

大仏さん、船橋について聞きたいことがあります。
船橋は西船OSを含めて4つ劇場があったのですか?
私がいたときは、3つでした。
大宝と若松です。
大宝は京成船橋駅を降りてすぐで、風俗街の中にありました。
オール本番で小さな劇場でした。
若松は駅から遠く、旧国道を渡って、寂れたゴーストタウンの様なところにありました。若松は個室がありました。
本当に懐かしいですよね!

劇場仙人さん、童貞喪失物語とジャンケンについてはどこに書けばいいのでしょうか?


・2010年04月07日 16:04(船橋の大仏返)

>ストリップ最高さん

西船OSは常識を崩してくれましたね。

コンスタントにお客さんが100人いたとは限らないです。
水曜日や木曜日は空いていたんですよ。
逆に、そこを狙って私は行きました。

出演者が多かったですよね。


返事が遅くなってごめんなさい。


・2010年05月24日 07:47(山ちゃん談)

大仏さん、拝見させていただき、あの全盛期の西船OSの記憶がよみがえってきました。小生が、ストリップ小屋、巡りをし始めたのは、学生時代の76年でした。上京して、市川の安アパートに住んでいたころで、そのころ、千葉には、たくさんの劇場がありました。地元の市川には、本八幡のアラジン、隣の浦安には浦安劇場、そして、船橋には、若松劇場、ハリウッド劇場、船橋大宝と三つ劇場がありました。若松劇場は、個室全盛期には、船橋ニューモダンアートに名称を変更していました。そして、西船に、OSと大宝の二つがありました。その当時、入場料は通常、3千円で、早朝、学割で、2千円から2千5百円でした。そんな時代、OSだけが、5千円で、当時は、ここだけ、割引が一切ない劇場で、特別興行の時には、7千円になるという高級劇場でした。私の記憶では、ワンステージの本番嬢の最高が、12人でした。そのころは、日米伊比、何ヵ国本番決戦なんぞと銘打って、トップのダブルこけしショー以外は、オール本番でした。12人の時は、倭人のダブル本番、トリプルそして、外人がトリプル、フオースでした。この頃、ダブル本番が主流でしたので、驚きました。私の記憶では、西船OSはほとんど、JKせずに参戦していましたが、他の劇場は熾烈なJK合戦でした。あのころが懐かしい。


・2010年05月27日 18:43(山ちゃん談)

西船OSには、平日しか行ってなかったけど、全く舞台に上がれなかったことはなかった
小生は、最前列のステージに向かって1番右側の垂れ幕の横に座るようにしていた。何故かと、言うとその場所から、次の出番の女の子が見えるからだった。小生は網タイツフェチで、次の女の子が網タイツ姿なら、アナウンスと同時に勇んでステージに上がるためだった。そのころは、ダンスなしのいきなり本板と言うのが、あったためだった。ほとんどじゃんけんすることなく、1人が終われば次と言う感じだった。特にダブル本板の時、二番手に上がって、片方の客がフェラであっけなくはてた時がチャンスで片方の女の子との二輪車になることがあったホントに感激した


・2010年05月29日 15:39(船橋の大仏返)

>山ちゃんさん

私も西船OSは平日だけでした。

1度だけ日曜、競馬のある日に行ったことがありました。
外にまで人が溢れていて入れなかったことがありました。
それ以降、平日に行くようにしていました。
 
私は入り口近くの出ベソのステージに向かって左側に座ることが多かったです。
ここも袖がちらっと見えたのですよ。
他の劇場の仲間もこの近くに座ることが多かったものですから^^


・2010年05月29日 23:33(山ちゃん談)

大仏さんへ
 西船OSは,他の劇場の倍近い料金だったけど,ダブルものが多かったですよね。タプルイレポンショー,ダブル天狗ペットショー,ダブル本番まな板ショー,ダブル泡ショーなどなど・・・

 ソロなのは,白黒や獣姦ショー,愛染京子など有名な人が出る時くらいではなかったでしょうか。
 それと,ダブル本板ショーの時,本番が終わった後,お姐さんが水槽にまたがって放尿をやっていたのを覚えていますか?
 水槽の中に入れてあるバスクリーンが緑にかわる妙なやつ。また,ダブル天狗ベットショーの後のレンズショー・・・
 懐中電灯にレンズが付いたやつで,見るエロぐろいやつ。
 コピーにまたがってアソコのコピーをとったりしていたマン拓ショー。ポラショーもあったけど,無料だったですよね。

 小生は,行けば必ず3回は上がっていましたよ。小生の最高記録はここで,8回上がったことがあります。初めから最後までいた時でしたが,あるお姐さんに「お兄さん6回目?」と聞かれて「うーん。8回目」と答えたら呆れたような言い方で「若いからすごいねー」と言われたことがありました。ここは正に,本番パラダイス的な劇場でした。8回上がっても,不発なしだったことは,小生の自慢のひとつです。 


・2010年05月29日 23:50(船橋の大仏返)

>山ちゃん

西船はダブるものが多かったですね。
メインの特別なショーだけがソロだった。

ダブル本板の本番が終わった後,お姐さんが水槽にまたがって放尿をしたショーありましたね。
船橋ニュー大宝でもありました。
[ 2012/03/20 10:18 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/29 23:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/tb.php/69-230f9d60











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。