FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思い出の女の子01(赤い悪魔N)



ブログをやっているといいもんじゃの~。
朝霞時代ホンベーロ(参:URL1)仲間に再会できた^^

彼が当時かかった曲のURL(youtubeの動画)を送ってくれたおかげで、
しばし、当時を回想することが出来たんじゃ。

そんなわけで、今回は曲付で、
女の子の思い出を語るとしようかの~。


その女の子を初めて見たのは朝霞コマ劇場
その時彼女は、3番手のタッチショーじゃった。

朝霞の3番手というのは、かなりグレードが高かったんじゃ。
モデル系美少女の出現、と思ったヤツも多かったはずじゃ。

美人の割には、意外と面白い娘(こ)じゃったの~。


NightTrain - Kadoc

この曲を使っておったときは、赤い悪魔コスチュームじゃった。
悪魔の尾っぽを前にもってきて、シコシコポーズなどもしておったの~。


Children - Robert Miles

この曲も使っておったが、この曲が NightTrain より先じゃったか
後じゃったか? 歳はとりたくないの~。


はすぐに、朝霞でも1・2番で踊るようになったの~。
朝霞の1・2番というのは、ボニータ(ボニ)たちにとっても
ひとつのステータスだったんじゃよ。

この朝霞コマという劇場、平日の第1第2ステージは本番(参:URL1)なし、
全てタッチショーで個室サービスもなかった。


朝霞コマの比較的近くに焼肉チェーン店、オープンした。
朝霞が閉まる1年前、98年の6月1日、午後1時開店じゃた。


当時、ワシは朝霞に住んでおったから、焼肉屋の開店をよく知っていた。
話のネタに、女の子を誘って昼でも食おうかと思っていたんじゃ。

トップバッターは、顔見知りのだった。
かかってきた最初の曲ですぐに分かったの~。
焼肉に誘うと、二つ返事でOKじゃったよ。

その焼肉屋へは、オープン少し前に着いた。
その後、多くのゲキジェーロやボニが足を運ぶようになるわけじゃが
ワシらが一番手じゃったんだな^^


The Real Thing - 2 Unlimited

これはがオープンでかけていた曲のひとつじゃな。

もう、朝霞の常連(アサケーニョ)なら名前が分かるじゃろうが
源氏名でも名前はコメントしないでおくれよ。

彼女らには、彼女らの別な生活があるんじゃから。


ワシの宇都宮東洋劇場での対戦相手の第1号がNじゃった。

朝霞で満足しているワシはあまり遠征はしなかったんじゃが
宇都宮に帰省する友人がいたもので、ついでに乗せてもらったんじゃ。

シルエットショーではなく、トリの本番じゃったな~。



関連する記事を、下に集めておいたぞ。

URL1.ホンベーロについては
http://shingekijoukonjaku.sblo.jp/article/44445205.html





_vb.jpg

[ 2012/11/09 10:36 ] 思い出の女の子 | TB(0) | CM(0)

思い出の女の子01(赤い悪魔N)



ブログをやっているといいもんじゃの~。
朝霞時代ホンベーロ(参:URL1)仲間に再会できた^^

彼が当時かかった曲のURL(youtubeの動画)を送ってくれたおかげで、
しばし、当時を回想することが出来たんじゃ。

そんなわけで、今回は曲付で、
女の子の思い出を語るとしようかの~。


その女の子を初めて見たのは朝霞コマ劇場
その時彼女は、3番手のタッチショーじゃった。

朝霞の3番手というのは、かなりグレードが高かったんじゃ。
モデル系美少女の出現、と思ったヤツも多かったはずじゃ。

美人の割には、意外と面白い娘(こ)じゃったの~。


NightTrain - Kadoc

この曲を使っておったときは、赤い悪魔コスチュームじゃった。
悪魔の尾っぽを前にもってきて、シコシコポーズなどもしておったの~。


Children - Robert Miles

この曲も使っておったが、この曲が NightTrain より先じゃったか
後じゃったか? 歳はとりたくないの~。


はすぐに、朝霞でも1・2番で踊るようになったの~。
朝霞の1・2番というのは、ボニータ(ボニ)たちにとっても
ひとつのステータスだったんじゃよ。

この朝霞コマという劇場、平日の第1第2ステージは本番(参:URL1)なし、
全てタッチショーで個室サービスもなかった。


朝霞コマの比較的近くに焼肉チェーン店、オープンした。
朝霞が閉まる1年前、98年の6月1日、午後1時開店じゃた。


当時、ワシは朝霞に住んでおったから、焼肉屋の開店をよく知っていた。
話のネタに、女の子を誘って昼でも食おうかと思っていたんじゃ。

トップバッターは、顔見知りのだった。
かかってきた最初の曲ですぐに分かったの~。
焼肉に誘うと、二つ返事でOKじゃったよ。

その焼肉屋へは、オープン少し前に着いた。
その後、多くのゲキジェーロやボニが足を運ぶようになるわけじゃが
ワシらが一番手じゃったんだな^^


The Real Thing - 2 Unlimited

これはがオープンでかけていた曲のひとつじゃな。

もう、朝霞の常連(アサケーニョ)なら名前が分かるじゃろうが
源氏名でも名前はコメントしないでおくれよ。

彼女らには、彼女らの別な生活があるんじゃから。


ワシの宇都宮東洋劇場での対戦相手の第1号がNじゃった。

朝霞で満足しているワシはあまり遠征はしなかったんじゃが
宇都宮に帰省する友人がいたもので、ついでに乗せてもらったんじゃ。

シルエットショーではなく、トリの本番じゃったな~。



関連する記事を、下に集めておいたぞ。

URL1.ホンベーロについては
http://shingekijoukonjaku.sblo.jp/article/44445205.html





_vb.jpg

[ 2012/10/14 22:46 ] 思い出の女の子 | TB(0) | CM(0)

▽初対面の娘と飲みに行って



10数年前のことですかね~。千葉県の劇場でのことでした。

その日、私は初対面の踊り子さんと飲みに行けたんですよ。
今回、どうして そんなことになれたか書いてみましょう^^


仕事を終えた私が劇場に着いたのは、3香盤目、
最後から2番目の舞姫の時でした。
まさに、今日の話の踊り子さんが 日舞っている時だったんです。

当時、日舞をするのは、ベテランのお姐(ねえ)さん達でした。
ところが、彼女はデビュー半年くらいで 日舞も踊れる娘(こ)だったんです。


日舞を終えると、彼女は着物からドレスの洋舞に変わりました。
私は彼女の出し物の素晴らしさに、タンバリン応援することにしたんです。
すると、他のお客さん達も拍手を入れはじめたんですよ^^
(昔の千葉県の劇場は、手拍子しない客がほとんどだったんです)
みんなが一体となって応援し、彼女は気持ちよさそうに踊ってくれました。


その日の最終回でも、私はタンバリンを入れて応援したんです。
またまた 観客のノリは最高になりました。


ポラロイドショーの時に、彼女が、

「ねえ、あなた。今日は、おかげで私は気持ちよく踊れたわ。
 あなたがまだここに来ていなかった時は、誰からも全然拍手が無くて、
 つまらない劇場だと思ったけど、応援次第で、こんなに楽しくなるのね。
 今日のショーは気分よくやれたの、みに行きましょうよ」

と飲みに誘われちゃいました^^
(実は、私も飲みに誘いたいなと思っていたんですよ)


「私も行きたいと思っていたんだ。応援したみんなと一緒にどう?」
と私が聞いたら

「応援してくれたみんなと行きましょう」
と彼女は言ってくれました。

そこで、友人2人を誘って 一緒に飲みに行ったんです。



行ったのは、ドイツビールで有名な店ですした。

彼女は、
「このソーセージ旨いね。こんなに美味しいとビールが進んじゃう」
と、楽しそうでした。


24時近くになると、終電に間に合うよう 仲間は次々帰ってしまったんです。


そんなわけで、私は彼女と しばらく2人で飲んでいたわけです。



「日舞って、着物揃えたりするのに お金がかかるんでしょ?」

「そうなのよ。だけど、同じ劇場所属の姐さんが 面倒みてくれるの」

「それは良かったね。でも、あなたの姐さんって●●●だよね」

「彼女はに厳しいの。彼が出来ると、芸とどっちをとるって言われるわ
 私には、色恋はまだ早いから、別れなさいって言われるのよ」


この時、彼女はこらえていたものを出して、スッキリしたようでした。


「ほら、大仏さん 又乾杯するよ。このジョッキにビールを入れて!
 あなたのジョッキも空よ。マスター、こっちのジョッキにもね!」


ビールの入った2つのジョッキを、店のマスターが 持ってきたら
「あら、マスターって素敵ね。チュッ」て、彼女はほっぺにキスしました。

「それじゃ、大仏君に悪いよ」と店のマスターが言ったら


「大丈夫、大仏さん。チュッ」って、口にされちゃいました^^



私は、酔っぱらった彼女を劇場に送り届けて、帰るつもりでした。

ところが、私たちが劇場に着くと、劇場の入り口は閉まっていたのです。
劇場の事務所や楽屋に電話しても、誰も出ませんでした。

私は 彼女を空いているホテルに泊めて、帰ることにしました。



が、彼女は
「どうせだから、もう1軒飲みに行こう」と大はしゃぎでした。

私の行きつけの焼き鳥屋で、焼き鳥を肴に焼酎を一緒に飲んだんです。


彼女は、眠くなってきたようでした。
私は、ビジネスホテルに電話しましたが、土曜日ということもあり
どこのビジネスホテルも、満室で部屋が取れませんでした。

彼女は
ラブホテルでも、いいよ」
と彼女が言ったので、ラブホテルも回りましたが、どこも満室でした。


ところが、私たちはあるビジネスホテルにダブルの部屋を見つけました。
私は、彼女をそこに泊めて、帰ろうとしたら・・・・


この続きは裏今昔(参:裏今1)で。 乞う御期待^^



関連する記事を、下に集めておきました。

☆ 劇場今昔物語のポラは、カテゴリーから まとめて観れるぞ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-0.html

☆ 裏今昔の方で、表に載せられないポラが一望できるぞ
http://uragekijou.blog102.fc2.com/blog-category-1.html
裏今1.休むだけのはずがの記事は
http://uragekijou.blog102.fc2.com/blog-entry-68.html



_vb.jpg


[ 2012/09/29 23:08 ] 思い出の女の子 | TB(0) | CM(0)

▽プリティーウーマン



今回は思い出女の子を連続で紹介することとしよう。
前回のスーパーL(参:URL1)と同じ様な時期に活躍した女の子じゃ。


ワシはプリティーウーマンの曲を聴くと、
その女の子 Vちゃんのことを思い出すんじゃ。

このボニータ(ボニ)は小柄な方だったが、丸くポッチャリした お尻が
実にチャーミングじゃった。白桃娘(はくとうむすめ)といったところじゃの~^^

スーパーLより、かなり後に来日したのじゃが、
朝霞コマの No.1の座を、あっさり勝ち取ったんじゃよ。

つまり、Vちゃん1番,Lちゃん2番という香盤
朝霞コマ劇場に出現したというわけじゃ。


この曲も、Vちゃんが使っておった曲じゃ。

Es Merengue, No Es Merengue

その名の通りメレンゲの曲じゃ。
ラテンの曲が大好きな諸君には、喜んでもらえたかな?

この曲でクルクル回るVちゃんを思い出した諸君も、多いかと思うぞ。


Vちゃんにも、和歌山八光(参:URL2)の逸話(いつわ)がある。

彼女に頼まれて、ワシの仲間2名が迎えに行ったことがあるんじゃよ。
和歌山は、東京ばかりでなく大阪からも遠いところのようじゃの~。


このVちゃんとは、妙な縁があるようじゃ。
朝霞コマで、ワシは3回連続で上がったことがあるんじゃ。
その日は、4回目の決勝まで残ってしまったからの~。
4回連続で勝つわけにもいかん(内心ほかのボニに上がりたい)ので、
ウインクしてパーを示してチョキを出してもらったがの~。

彼女とは、本名や住所を教えてもらうほどの友達じゃったが、
なんと、その住所は現在ワシが住んでいる街なんじゃ。

じゃが、この街でVちゃんに会ったことはない。昔の話じゃからの~。
会っても気付かないか、お互い気付かない振りをするんじゃろうな。



関連する記事を、下に集めておいたぞ。

URL1.スーパーLの記事は
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-entry-59.html
URL2.和歌山八光については、劇場カテゴリーから 探してくれ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-5.html



_vb.jpg

[ 2012/08/28 00:03 ] 思い出の女の子 | TB(0) | CM(0)

▽超美脚猫



ワシは、麦踏ダンスが嫌いな者のひとりじゃった。

本番要因として来日した感が強いボニータフィリピーナ
略してボニピナに、華麗なダンスまで求めるのは酷かもしれんが・・・
ストリップ劇場というのは、踊りを観る・楽しむ場なんじゃな。
8~9頭身美人の踊りが楽しみたかったのは、
ワシだけではなかったと思うぞ。

まあ、踊れん分、ギャラが安かったんだから仕方あるまい。


ピナに関して、ワシはあまり詳しくないんじゃが、
ボニの中には、ダンスを真剣にやっていた娘(こ)や
研究していた娘もおったんじゃ。

民族舞踊を見せてくれたDちゃん,
フラメンコを踊ったEちゃん,
Jちゃんに至っては、ムーンウォークまでできた
プロのダンサーじゃったの~。


Lちゃんも、そんな真面目な女の子のひとりじゃ。
いつしか、スーパーLと呼ばれておったの~。


WakayamaLisa001.jpg
これは、和歌山八光ミュージックでとったポラじゃ。
(と言いつつ、本人でなくイメージ画像かも知れんからの~)

和歌山八光ミュージックについては、近々書くからの~。
そのときは、覗きに行けるようにするから楽しみにしてくれ^^


彼女の美脚は、ダンスを引き立たせたの~。
彼女はフラッシュダンスの曲も使っていたが、まだ探しきれておらんでの~。
見つかり次第、紹介するからの~。楽しみにしてくれ^^


これがマル秘のときの曲じゃの。

Sadeness - Enigma

これを聴くと息子が条件反射してしまうんじゃから、不思議なものじゃ。


Lちゃんがオープンの時かけていた曲は、タイトルが分からんでの~。
知っている御仁(ごじん)がおったら、コメントに残してもらいたい。


朝霞コマ劇場でのことじゃが、このLちゃん、
ハンズで買ったバニーセットをプレゼントしたら、
次のステージでバニーになって踊ってくれたんじゃ。

これを面白がったK君に頼まれて、バニーセットを買ったんじゃが・・・
K君がプレゼントしたAちゃんは、付けて踊ってくれなかったの~。


バニーは1回だったが、黒猫コスチュームで踊っていた頃もあった。
正真正銘(しょうしんしょうめい)のダンサーじゃったの~。


そういえば、友達になれたきっかけは風邪薬じゃった(参:URL2)。


これは、もう干支(えと)1回り以上昔の話じゃ。



関連する記事を、下に集めておいたぞ。

URL1.和歌山八光の記事は
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
URL2.Lちゃんと友達になれたきっかけについては、人物カテゴリーからメディシーナを 探してくれ
http://gekijoukonjaku.blog.fc2.com/blog-category-3.html



_vb.jpg


[ 2012/08/27 00:22 ] 思い出の女の子 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。